DIY

【適当DIY日記】芝生にキノコが生えてきた(›´ω`‹ )

2019年9月17日

どうも、本間です。

 

芝生を敷いて数カ月。

芝生も根付いてかなり広がってきました。

 

こんな感じ。(一部です)

芝生もだいぶ根付いてきますた

 

あとは勝手に拡がってくれるのを待つのみの状態になりました。

(芝刈りする必要はありますけども)

 

休みの日には雑草をとったりしているのですが、7月辺りからポツポツと生え始めたものがあります。

 

キノコです。

 

(上の写真もよく見たら生えてます・・・)

 

芝生に生えるキノコ

生えてきたキノコはコレです。

なんか芝生にキノコが生えてる・・・

 

しかも1本だけではありません・・・。

しかも何本も生えてます。

アカン。

 

初めて見たときは

本間
・・・なんやこれは・・・

という状態でした。

 

だってキノコですよ。

生えてはいけないものが生えてしまった、そんな感覚になりました。

 

でも芝生にキノコは普通に生えるみたい。

速攻調べました。

 

調べてみるとシバフタケというもののようです。

その名の通り芝生に生えるキノコです。

シバフタケを Wikipedia でみる

 

いまでは雨の日の翌日には確実に生えとります( ˘ω˘ )

 

このシバフタケ、食べることができるらしいです。

・・・が流石にコレは食べないですよね・・・。

(シバフタケじゃなかったらヤバそうやし)

 

ちなみにシバフタケ以外にも芝生に生えるキノコがあるようです。

 

とりあえず芝生にはキノコが生えます。

 

なんにせよ

はじめは環境が良くないのか?とか考えましたが、芝生にはキノコが生えるものなんだと分かってからは

本間
また生えてる。めんどくさ(›´ω`‹ )

と思うようになりました。

 

生えてたらすぐ取り除いたほうがいいみたいです。

放っておくと胞子をバラまいてどんどん増えてしまうらしい・・・。

 

生えすぎて収集がつかなくなったらまた対策考えます(›´ω`‹ )

 

しかし世の中知らないことだらけですねぇ。

 

関連記事

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
本間 具郎

本間 具郎

1977年生まれ。大阪在住。フリープログラマ。1人の妻、2人の娘と同居。 2018年に独立。 ブログでまったり収益化できたらいいなぁ( ´ー`)。о○ プロフィールへ

-DIY

Copyright© 40歳でフリー転身 , 2020 All Rights Reserved.